No.172-1 「開演17時30分」の謎!?
 
 

 これからの演奏会予定をご覧になった多くのお客様が「なんで?」と首をかしげていらっしゃるのではと思って書くことにした。9月24日のハーゲン弦楽四重奏団も11月4日の園田高弘リサイタルも、開演は17時30分。従来、日曜日(祭日)は多くが16時開演だったのだが、実は大きな問題がひとつあった。
主催者はホールに使用料を払う。ホール使用は午前・午後・夜間と分かれており、楽友協会の場合には全日もしくは午後・夜間で借りている。そして使用料は練習(リハーサル)の時間と本番の時間とで異なってくる。もうおわかりだと思うが、16時開演だと、午後と(17時からの)夜間の両方で本番を行うことになり、割高なのである。
 チケット料金をできるだけ安価におさめるための方策であるが、いかがであろうか。皆様のご意見を伺えたらと思う(メールをお待ちしています)。

(2001年7月14日 ようよう ま 記)