11月の公演情報とニューイヤーコンサートの情報をUPしました!

●「まの雑記帳(ウェブ日記編)」2021年10月10日(日)

【17歳の新星! 北村 陽 (チェロ)、岡原 慎也(ピアノ)とのデュオ 藤沢公演】

2021年11月6日(土)15時開演・藤沢リラホール

 

 若手演奏家の台頭がめざましい昨今だが、チェロの新星、北村陽くんを藤沢リラホールに招いての公演が急遽決定した。

 陽くんは2004年に兵庫県西宮市で生まれた高校2年生。幼少の頃、お母様と一緒に作った段ボールのおもちゃのチェロで、 半年ほど演奏の真似をして遊んでいたが、4歳の時についに本物の楽器で音楽を習い始めた。その彼は、9歳でオーケストラと初共演、10歳でリサイタル開催を果たした。その成長ぶりはめざましく、2017年、第10回若い音楽家のためのチャイコフスキー国際コンクールで優勝して、音楽ファンを驚かせたのは記憶に新しい。

 陽くんの創り出す音楽は実に自然で、聴き手はほんとうに心地よくなる。音楽に対する姿勢も実に謙虚で、その人柄も優しさに満ちあふれている。私は彼がチェロを始めたばかりのころから知っているが、その並外れた音楽性を多くの方々に感じていただきたいと思っている。

 今回の演奏会では、陽くんが音楽の道を歩むことに背中を押した岡原慎也さんがピアノを受け持つことになった。陽くんにとっては、いつかわが恩師との共演を実現させたいという夢が叶ったと言えるかもしれない。 ぜひ多くの皆様にお聴きいただき、前途有望なこの素晴らしい若手による音楽を堪能していただけたらと思う。

 

【プログラム】

シューマン:アダージョとアレグロ 変イ長調 Op.70

黛 敏郎:BUNRAKU(チェロ・ソロ)

シューベルト:即興曲 D899より(ピアノ・ソロ)

 第2番 変ホ長調 Op.90-2  第3番 変ト長調 Op.90-3

ブラームス:チェロ・ソナタ 第1番 ホ短調 Op.38 (休憩なし、約60分の演奏会。)

 

【チケット(発売中)】 全席自由・¥3,800(税込)(客席数約200の小さなホールです)

☆藤沢リラホール:藤沢駅より徒歩3分

【チケットご予約・お問合せ】

藤沢リラホール 電話:0466-22-2721

茅ヶ崎市楽友協会 電話:0467-82-3744

イープラス  http://eplus.jp/

コメント

タイトルとURLをコピーしました